健康な状態を維持するために、毎日どのように過ごすことが大事なのかというと、基本的な生活習慣を守ることが第一になります。

基本的な生活とは、栄養のバランスが整った食事を摂取し、適度に身体を動かし、よく眠ることです。近年は、働き方が多様化する中で、生活習慣そのものが大きく変化し食事・運動・睡眠そのどれもが、不十分なまま活動している人が少なくありません。特に運動不足による生活習慣病の蔓延化は、日本でもリスクと捉えられており、運動をしっかりすることを推奨されています。それと同様に、問題視されていることは睡眠不足状態になっているひとの増加です。

成人の半数以上の人々が慢性的な睡眠不足状態に陥っており、悪化が進むと突然死するという事が実際に起こっています。生活習慣の変化により、サイクルが乱れ決まった時間を眠ることができない人は、短時間でも良いので質の高い睡眠をとることから始めましょう。質の良い睡眠に定義はありませんが、夜はぐっすり深い眠りにつき朝起きたときは倦怠感無くすっきり目覚めることが出来る状態のことを示します。

そのような状態になるためには、自分が使っているマットレスなどを見直すことから始めます。マットレスは、自分の身体にあったものを使う必要がありますが、身体にあったものを探すためには、実際の店舗に行き様々なマットレスを比較することが重要です。比較するためには実際に商品に触れる必要があるため、インターネット上の口コミなどで比較しないように注意しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *